読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年4月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1102ページ
ナイス数:5ナイス

日経 Linux (リナックス) 2014年 05月号日経 Linux (リナックス) 2014年 05月号
読了日:4月16日 著者:
近くて遠山の金さん (双葉文庫 い 17-28 ひさいち文庫)近くて遠山の金さん (双葉文庫 い 17-28 ひさいち文庫)
読了日:4月9日 著者:いしいひさいち
踊る大政界 (双葉文庫―ひさいち文庫)踊る大政界 (双葉文庫―ひさいち文庫)
読了日:4月6日 著者:いしいひさいち
大統領の陰謀 (双葉文庫―ひさいち文庫)大統領の陰謀 (双葉文庫―ひさいち文庫)
読了日:4月6日 著者:いしいひさいち
B型平次捕物帖 (双葉文庫)B型平次捕物帖 (双葉文庫)
読了日:4月5日 著者:いしいひさいち
ツーショットワールド 日本顔面崩壊 (講談社漫画文庫 い)ツーショットワールド 日本顔面崩壊 (講談社漫画文庫 い)
読了日:4月4日 著者:いしいひさいち
英語の早期教育・社内公用語は百害あって一利なし (一般書)英語の早期教育・社内公用語は百害あって一利なし (一般書)感想
うーむ。なにかと有名な「正論」論壇の、ナベショーセンセの著。前にも書いたけど、この方、英語学ではホントにすごいヒトなんですよ。ただ、ちょいとばかし別の分野で素っ頓狂なこと言いすぎなだけで。本書の内容は、30年前の名著、英語教育大論争の補足+センセの偏執狂的な政治的主張、という感じで、そのへんがやだというヒトは英語教育大論争を探されるのがよろしいでしょう。あたしは、Amazonで買ったのですが、オススメが「汚れて」迷惑しております。政治的な部分と自慢たらしいところをのければ、至極当然な主張をしておられます。
読了日:4月2日 著者:渡部昇一

読書メーター