読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 再三触れているように、この4月から逆単身赴任状態が続いているため、東京・大阪間をやたらめったら移動することが多くなり、多くのヒトが勧める新幹線エクスプレス予約とやらを使うために、JR東海にするか西日本にするか迷った末、結局東海道ばっかりなんだからという単純な理由でJR東海のエクスプレスカードに入会した。

 お金の管理を分かりやすくするために、連れ合いはあたしの家族会員ということで、親子入会。で、カード会社はセディナ

 申し込んだのは確か3月中旬だけど、本体カードは割合すぐに届いた。ここでまず問題が、エクスプレスカードは郵便事情により数日遅れて届くことがあります、と申し述べておられたが、手元に届いたのは4月の第2週。JR東海もしくは名古屋地方の郵便事情は2週間を数日というらしい。(日本郵便の名古屋支社に聞いてみようか?)

 まぁ、それはよい。

 ここで分かりにくいのが、決済限度額。これはこれから入会される方皆さんに共通することだろうから、お気をつけて。手元にカードが届いたときに、限度額がのってますよね。これってたいがい読み飛ばすとこだけど、よく読んでおきましょう。あたしの場合はカードの限度額30万、JR東海の限度額20万。はい、これで理解できるヒト?

 クレジットカードを使っているヒトは、限度額全体が30万円で、うちJR東海で使ってもいい分(つまりエクスプレス予約だな)が20万円と思いますよね。違います。ショッピング、キャッシング等で使えるのが30万円、それとは別にエクスプレス予約で20万円、合計50万円使えます。

 さらに。このJR東海の20万円というのがかなり曲者です。当たり前ですが、決済(支払い)が終わるまでどんどん限度額まで積み上がっていくので、案外使い出がない。東京・大阪の片道は13,000円ですが、20万円を13,000円×2で割ると、7.7回ですね。1月に8往復もするの?というアナタ、甘いです。

 あたしの場合、入会日付もあったのかもしれませんが、10日〆の6日払いになっております。ほれ、そうすると、4月10日までに使った分を5月6日に払うわけですね。(3月中旬入会だから、4月に支払いはない。)で、それ以後使った分、予約した分もどんどん限度額に積み上がっていくわけです。(ここまで書いたことは、後述するとおりセディナのコールセンターが教えてくれた。)

 あたしと連れ合いの場合、4月アタマから週一ペースでしか使っておりませんでしたが、ゴールデンウィークのことなども考え、5月の第2週くらいまでは予約をしようとしていたわけです。で、5月1日の日に、東京から大阪へ移動しようと予約を試みると、決済できないためカード会社に問い合わせよ、とのメッセージが出て、予約を受け付けない。ここからが長いです。

 色々と試すもダメなので、まずはJR東海のコールセンターに問い合わせ。すると、

こちらでは予約に関することしか分かりません、カード会社に聞いてください

 の一点張り。埒が明かないので、先述のとおり、セディナのコールセンターへ電話。ここで、かなり長い間やり取りをしたんだけど、結果的にコールセンターのお姉さんの説明はクレジットカード会社として納得のいくもの。(ただ、通常のショッピングとJR東海利用分が別々にカウントというのは説明を聞かないと分からないよね。)で、なぜはねられるのかは分かったので、先日付の予約を2人に変更しようとしたら、これもダメ。ただ、これは

JR東海に聞いてください

 というまっとうなお答えなので、再度JR東海へ電話。

 あたしの論点は簡単。限度額まで枠があと17,500円。東京・大阪片道1人は13,000円。東京・大阪片道1人を片道2人に変更する場合、追加額は13,400円(切符になるので片道200円高くなる。)13,400円は17,500円より小さいのにどうしてダメなの?JR東海の決済のシステムは、まず変更した後のを売り上げに計上して、変更前のを返金するの?(これだと納得いく。)ということをしつこく聞いた。

 しかし、コールセンターのお姉さん曰く、

決済のことはセディナに任せているので、JR東海では分かりかねます。セディナに聞いてください

 とのたまう。

それはありえないでしょう?予約のシステムもセディナがやってるの?

 と聞くと、

いえ、予約のシステムは当社です。(当たり前だ。)

じゃぁ、課金のタイミングはいつなの?

ですから決済のことはセディナでないと分かりません。

いや、支払いのことを聞いてるんじゃなくて、売り上げのことを聞いてるんだけど?

ですので、決済はセディナがやっておりますので。

さっきセディナに電話して、話したけど、向こうの説明はよく分かりましたよ。JR東海でないと分からない、という先方の言い分が正しいと思うけど…。

セディナで対応した者の名前はお分かりですか?当社の上席と相談いたしまして、セディナから再度電話させます。

いや、あのねぇ、あたしが聞きたいのは、限度額に17,500円の余裕があって、どうして13,400円の追加ができないかなので、それはセディナでは分からんでしょう?

セディナのほうの説明が間違っていたと思いますので、セディナから電話させます。

そこまで言うなら、そうしてください。ただ、言っておきますが、あなたが言ってること、絶対間違ってますよ。ちなみに、今変更しようとしてる分をキャンセルしたら2枚まとめて買える訳?

多分大丈夫だと思いますが、分かりかねます。

多分って…。エクスプレス予約ってJR東海のシステムでしょ?

はいそうです。

なんで分からないの?

ですから、決済は…。

あぁ、もういいです。

 なんですか、このヒトたちは。その後でセディナから電話がありましたが、そのヒトにはJR東海に文句を言っておくように頼みました。なに考えてんだか。ちなみに、セディナは、本当なら10日くらいかかる限度額のアップをその場で対応してくれました。JR東海の限度額の枠は20万円、65万円の2種類というかなり荒い分け方なので、もし可能なら65万円(特に家族カードも作る場合)にしておくほうがよいでしょう。

 しかしJR東海のコールセンターの質には愕然としました。N700系も先日から言ってるように、すごく揺れるし。ハイテクかもしれないけど。どう考えても昔の100系2階建て新幹線のほうが揺れなかったぞ。リニアとか言ってる余裕があるなら、この辺を改善してほしいですなぁ。まぁ、そんなことしなくても客のほうから乗ってくれる大名商売なんでしょうが。

 あぁ、腹立つ。