なにもない昼下がり、とは

 「何の予定もない日は久しぶり!」と連れ合いが言う。確かに、このところ、週末になるとなんだかんだと予定ばかりで、まったく何の予定もないのは久しぶり。

 とにかくだらだらと過ごす人生の幸せをかみ締めてみたりする。