労働とは

労働貴族 (徳間文庫)

労働貴族 (徳間文庫)

 で、行きの電車の中で読破してしまった。