読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月分読書まとめ

2月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1692ナイス数:40父・金正日と私 金正男独占告白 (文春文庫)の感想殺されてしまいましたなぁ。いろいろと言われたヒトではありましたが、著者が書いてるように、中国がある意味での切り札として温存してた…

1月分読書まとめ

2017年1月の読書メーター 読んだ本の数:3冊 読んだページ数:892ページ ナイス数:18ナイス 日本の身体 (新潮文庫)の感想 様々な日本の(ラグビーだけは違うか)「動き」を極めているヒトに、これまた体の動きということには一家言ある内田センセがインタビ…

2016年読書まとめ

2016年の読書メーター読んだ本の数:95冊読んだページ数:28956ページナイス数:450ナイス眼前の敵読了日:12月27日 著者:いしいひさいちブラック・ジャックは遠かった 阪大医学生ふらふら青春記読了日:12月26日 著者:久坂部羊粗にして野だが卑ではない―…

12月分読書まとめ

2016年12月の読書メーター 読んだ本の数:11冊 読んだページ数:3510ページ ナイス数:19ナイス 眼前の敵 読了日:12月27日 著者:いしいひさいちブラック・ジャックは遠かった 阪大医学生ふらふら青春記 読了日:12月26日 著者:久坂部羊粗にして野だが卑で…

11月分読書まとめ

11月の読書メーター読んだ本の数:9読んだページ数:3207ナイス数:31槍ヶ岳開山 (文春文庫)の感想槍ヶ岳を開山した播隆上人の伝記小説。例によっての新田次郎節。あたし自身は本格的な登山をするわけではないが、新田の山の小説は非常に読みやすく、また読…

10月分読書まとめ

2016年10月の読書メーター 読んだ本の数:9冊 読んだページ数:2405ページ ナイス数:52ナイス 仏教ではこう考える (学研M文庫) 読了日:10月30日 著者:釈徹宗異端の数ゼロ――数学・物理学が恐れるもっとも危険な概念 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)…

9月分読書まとめ

2016年9月の読書メーター読んだ本の数:7冊読んだページ数:2230ページナイス数:30ナイス 2016年9月の読書メーター 読んだ本の数:7冊 読んだページ数:2230ページ ナイス数:30ナイス 「意地悪」化する日本 読了日:9月28日 著者:内田樹,福島みずほイナン…

8月分読書まとめ

読んだ本の数:10冊読んだページ数:2769ページナイス数:62ナイス 2016年8月の読書メーター 読んだ本の数:10冊 読んだページ数:2769ページ ナイス数:62ナイス 決定版 日本のいちばん長い日 (文春文庫)の感想 映画化作品を昔に見た。(内容は全く覚えてい…

7月分読書まとめ

2016年7月の読書メーター 読んだ本の数:13冊 読んだページ数:4509ページ ナイス数:73ナイス 悪霊にさいなまれる世界〈上〉―「知の闇を照らす灯」としての科学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)の感想 今、この時期に改めて読み返して、その含意をかみし…

6月分読書まとめ

2016年6月の読書メーター 読んだ本の数:12冊 読んだページ数:3528ページ ナイス数:20ナイス 陸奥爆沈 (新潮文庫) 読了日:6月30日 著者:吉村昭大本営が震えた日 (新潮文庫) 読了日:6月28日 著者:吉村昭戦艦武蔵 (新潮文庫) 読了日:6月25日 著者:吉村…

5月分読書まとめ

2016年5月の読書メーター 読んだ本の数:7冊 読んだページ数:1971ページ ナイス数:42ナイス 声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊) 読了日:5月27日 著者:松樟太郎呪の思想 (平凡社ライブラリー)の感想 異端の知の巨人2人による対談。本書を読ん…

4月分読書まとめ

2016年4月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:730ページナイス数:29ナイス子どもはみんな問題児。の感想名作ぐりとぐら(ズリとズラ、ではない)の作者による、全編、お母さん賛歌、ちびっ子賛歌の1冊。トトロの「さんぽ」の作詞者でもあると…

3月分読書まとめ

2016年3月の読書メーター読んだ本の数:7冊読んだページ数:2250ページナイス数:33ナイス星新一 一〇〇一話をつくった人の感想ベストセラーというだけでなんとなく手を出さない天邪鬼なあたしは、絶対音感がランキング上位にあるときには買わなかった。しば…

2月分読書まとめ

2016年2月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1389ページナイス数:41ナイス悪霊にさいなまれる世界〈下〉―「知の闇を照らす灯」としての科学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)の感想内容については文句なし。教育行政に携わるヒトはぜひ。で…

1月分読書まとめ

2016年1月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:458ページナイス数:18ナイス文系学部解体 (角川新書)の感想本当に気分が重くなる本。なので、感想ではなく、昔の話を。あたしが師と仰ぐ高校時代の担任は、「雪が見たいから」と金沢の旧制高校に…

12月分読書まとめ

2015年12月の読書メーター読んだ本の数:7冊読んだページ数:1421ページナイス数:44ナイス「意地悪」化する日本の感想著者と書名で買ってから、岩波の本はすごく久しぶりだと気がついた。岩波新書が時代に迎合してるような気がして買わなくなったからかな。…

2015年分読書まとめ

2015年の読書メーター読んだ本の数:84冊読んだページ数:22579ページナイス数:258ナイス「意地悪」化する日本の感想著者と書名で買ってから、岩波の本はすごく久しぶりだと気がついた。岩波新書が時代に迎合してるような気がして買わなくなったからかな。…

11月分読書まとめ

2015年11月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:1832ページナイス数:25ナイス誰が「橋下徹」をつくったか ―大阪都構想とメディアの迷走 ( )の感想予習完了読了日:11月14日 著者:松本創さらば! 虚飾のトリックスター ~「橋下劇場」の幕は下り…

2015年10月の読書メーター読んだ本の数:12冊読んだページ数:4223ページナイス数:46ナイス軍艦長門の生涯 (中巻) (新潮文庫)読了日:10月29日 著者:阿川弘之軍艦長門の生涯 (上巻) (新潮文庫)読了日:10月28日 著者:阿川弘之高熱隧道 (新潮文庫)読了日:…

2015年9月の読書メーター読んだ本の数:15冊読んだページ数:4601ページナイス数:26ナイス人間臨終図巻2<新装版> (徳間文庫)の感想いやはや、続けて読んでるとすごい本。自分の死に様はどうなるのか、と思わされる。やはり秀吉はキライらしい。解説者を知…

2015年8月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:285ページナイス数:12ナイス声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)の感想ミシマ社のウェブマガジンの連載をまとめたもの。ちょっとした読み物として、コーヒー片手に読むのに最適。まぁ…

2015年7月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:1168ページナイス数:20ナイス宮脇俊三 鉄道紀行セレクション全一巻 (ちくま文庫)の感想著者、宮脇俊三の文字を久しぶりに新刊で見て、思わず購入。あたしのようなディープな宮脇ファンは全て読了…

2015年6月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:222ページナイス数:9ナイスしんがりの思想 ―反リーダーシップ論― (角川新書)読了日:6月25日 著者:読書メーター

本を読む時間がないよぉ。

2015年5月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:541ページナイス数:5ナイス同和と銀行 -三菱東京UFJ“汚れ役”の黒い回顧録 (講談社+α文庫)読了日:5月27日 著者:森功「あまのじゃく」に考える: 時流に流されず、群れをつくらず、本質を見失わず …

2015年4月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:706ページナイス数:13ナイス大阪都構想が日本を破壊する (文春新書 1020)読了日:4月9日 著者:藤井聡現代思想の遭難者たち 増補版の感想正直言って、あたしゃ哲学というのはニガテで、本書に出て…

2015年3月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1837ページナイス数:26ナイス慨世の遠吠えの感想鈴木邦男というと、新右翼の代表的存在で、一水会のヒト。昔むかし、朝ナマに、故野村秋介と一緒によく出演してた。このヒトはアタマのいい懐の深…

2015年2月の読書メーター読んだ本の数:16冊読んだページ数:3523ページナイス数:20ナイス大阪の神さん仏さん読了日:2月27日 著者:釈徹宗,高島幸次飲み食い世界一の大阪 そして神戸。なのにあなたは京都へゆくのの感想あたしが持ってる唯一の著者サイン本…

2015年1月の読書メーター読んだ本の数:12冊読んだページ数:2220ページナイス数:12ナイスひさいち文庫 ちゃっかり社長とうっかり社員 (双葉文庫 い 17-44 ひさいち文庫)読了日:1月31日 著者:いしいひさいちスーパー政界ゴールデン・デラックス (双葉文庫…

2014年の読書メーター読んだ本の数:124冊読んだページ数:27945ページナイス数:232ナイスどうせ死ぬのになぜ生きるのか (PHP新書)の感想ふーむ、仏教に帰依する精神科医とは、業界では異端視されそうな(異端児です、と別の本で言うてはりましたな。)でもね…

2014年12月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:785ページナイス数:21ナイスどうせ死ぬのになぜ生きるのか (PHP新書)の感想ふーむ、仏教に帰依する精神科医とは、業界では異端視されそうな(異端児です、と別の本で言うてはりましたな。)でもね…

2014年11月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:1537ページナイス数:27ナイス人民の戦争・人民の軍隊―ヴェトナム人民軍の戦略・戦術 (中公文庫BIBLIO S)の感想やっと読了。共産党用語が多くて読みにくくなっているが、「赤いナポレオン」がどの…

2014年10月の読書メーター読んだ本の数:18冊読んだページ数:3234ページナイス数:18ナイスおもろ放談―SFバカばなし (1981年) (角川文庫)の感想感想として、ヒドイ本(誉め言葉)と書いてる人がいるけど、ホンマにヒドイ本(笑)。アタマのいい人たちが全力で…

2014年9月の読書メーター読んだ本の数:10冊読んだページ数:2507ページナイス数:24ナイスロッキード疑獄―影の権力者の昭和史〈4巻〉 (だいわ文庫)読了日:9月24日 著者:本所次郎巨額暗黒資金―影の権力者の昭和史〈3巻〉 (だいわ文庫)の感想という訳で3巻…

2014年8月の読書メーター読んだ本の数:11冊読んだページ数:3443ページナイス数:40ナイス卵子老化の真実 (文春新書)の感想文春でこのタイトルだと、「だから、言ってるじゃん、早く産まなきゃダメなんだよ!」って感じの内容なのかと身構えてしまうところ…

2014年7月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1043ページナイス数:20ナイスグローバリズムという病の感想globalismとglobalisationは違う。前者はイデオロギーで、後者は歴史的必然という著者の主張には聞くべきところが大きい。統計データを…

2014年6月の読書メーター読んだ本の数:11冊読んだページ数:2337ページナイス数:33ナイス「消費」をやめる 銭湯経済のすすめ (シリーズ22世紀を生きる)の感想平川さんが信頼しているであろう三島社長を相手とした語り下ろしとあって読みやすく、これまでの…

2014年5月の読書メーター読んだ本の数:10冊読んだページ数:3120ページナイス数:20ナイス私は赤ちゃん (岩波新書)の感想松田先生は本当にこどもが好きで、そして世の母に絶対的な信頼と優しい眼差しを忘れなかったのだなぁ、とあらためて思う。何度でも言…

2014年4月の読書メーター読んだ本の数:7冊読んだページ数:1102ページナイス数:5ナイス日経 Linux (リナックス) 2014年 05月号読了日:4月16日 著者:近くて遠山の金さん (双葉文庫 い 17-28 ひさいち文庫)読了日:4月9日 著者:いしいひさいち踊る大政界 …

2014年3月の読書メーター読んだ本の数:9冊読んだページ数:1681ページナイス数:7ナイス日経 Linux (リナックス) 2014年 04月号読了日:3月22日 著者:大問題’10 (創元ライブラリ)読了日:3月19日 著者:いしいひさいち,峯正澄ほんの本棚 (創元ライブラリ…

2014年2月の読書メーター読んだ本の数:28冊読んだページ数:5252ページナイス数:10ナイスユフラテの樹 (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)読了日:2月27日 著者:手塚治虫I・L (小学館叢書)読了日:2月26日 著者:手塚治虫きりひと讃歌 (3) (小学…

2014年1月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:1314ページナイス数:7ナイス近くて遠山の金さん (双葉文庫 い 17-28 ひさいち文庫)読了日:1月29日 著者:いしいひさいちくるくるクロニクル (双葉文庫―ひさいち文庫 (い-17-22))読了日:1月29日 …

2013年の読書メーター読んだ本の数:83冊読んだページ数:21139ページナイス数:141ナイス女王陛下の英語―エレガンスとユーモア (講談社現代新書)読了日:12月24日 著者:倉田保雄英語屋さん ―ソニー創業者・井深大に仕えた四年半 (集英社新書)読了日:12月1…

2013年12月の読書メーター読んだ本の数:9冊読んだページ数:1892ページナイス数:10ナイス女王陛下の英語―エレガンスとユーモア (講談社現代新書)読了日:12月24日 著者:倉田保雄英語屋さん ―ソニー創業者・井深大に仕えた四年半 (集英社新書)読了日:12月…

2013年11月の読書メーター読んだ本の数:23冊読んだページ数:7068ページナイス数:15ナイスいきなりはじめる仏教入門 (角川ソフィア文庫)読了日:11月29日 著者:内田樹,釈徹宗いきなりはじめる仏教生活 (新潮文庫)読了日:11月28日 著者:釈徹宗新ノンキャ…

2013年10月の読書メーター読んだ本の数:20冊読んだページ数:4341ページナイス数:17ナイス指揮官たちの特攻―幸福は花びらのごとく (新潮文庫)の感想あたしの祖父は片方は中国で、片方は南方で軍務に就いたが、いずれも戦争についてあたしに語ることなくこ…

2013年9月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1269ページナイス数:2ナイス脱グローバル論 日本の未来のつくりかた読了日:9月24日 著者:内田樹,中島岳志,平松邦夫,イケダハヤト,小田嶋隆,高木新平,平川克美眼前の敵読了日:9月20日 著者:い…

2013年8月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:1770ページナイス数:9ナイス修業論 (光文社新書)読了日:8月26日 著者:内田樹大人のいない国 (文春文庫)読了日:8月25日 著者:鷲田清一,内田樹英語教育、迫り来る破綻の感想自分も専門家の端く…

2013年7月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:729ページナイス数:8ナイスWar in a Time of Peace: Bush, Clinton, and the Generalsの感想やっと読了。9/11の後に書かれたエピローグは日本社会にも当てはまることがたくさんあり、いずれ翻訳し…

2013年6月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:641ページナイス数:10ナイス眼前の敵読了日:6月26日 著者:いしい ひさいち脱グローバル論 日本の未来のつくりかた読了日:6月17日 著者:内田 樹,中島 岳志,平松 邦夫,イケダ ハヤト,小田嶋 隆,…

2013年4月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:0ページナイス数:9ナイス日経 Linux (リナックス) 2013年 05月号読了日:4月12日 著者:読書メーター